気ままの簡易レビュー

[ トップページへ ]



自分が実際触って判断した Win /アプリの設定、商品の簡易レビューがメイン。



0

EmEditor 作業中テキストのファイル名と行数を記載したバッチを作成し実行で指定行へ

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。



はじめに

EmEditor を使用していて起動すると
開いていた履歴を呼び出せますが EmEditor 側での記憶ではなく、

現在のアクティブなタブのキーボード入力位置がある行をワンクリックで
デスクトップへ開いていたファイル名と行数が書かれたバッチファイルを出力する。
そのバッチファイルを実行で開いていたファイルを起動し
指定行へ移動がしたかったので設定してみました。

ブログネタ。

秀丸エディタ も同じ機能のマクロを作成してみましたので宜しければどうぞ。

秀丸エディタ 作業中テキストのファイル名と行数を記載したバッチを作成し実行で指定行へ

【 目次へ戻る 】

外部ツールを使用してバッチファイルを作る

EmEditor で指定のファイルを読み込む場合に
パラメータ、表示する行数、ファイル名の順で指定して起動すればよく
以下を出力すれば良い訳です。

EmEditor.exe /l "100" "C:\Test.txt"

設定方法。

EmEditor を起動してください。
フリー版でも有料版でも設定は可能です。

1.ツール タブより
2.外部ツール 内の
3.外部ツールの設定 を選択

EmEditor_bat_20220423_0001.jpg

1.新規作成 ボタンを選択

EmEditor_bat_20220423_0007.jpg

1.好きな名前を入力 ( 後で使うので名前は覚えておいてください )
2.cmd.exe を指定 ( C:\Windows\System32\cmd.exe )
3./c echo start "" "$(AppDir)\EmEditor.exe" /l "$(CurLine)" "$(Path)">"%USERPROFILE%\desktop\$(Filename).bat"

  バッチファイルを作る人なら以下の方がよい
  ファイル名に編集中拡張子を含む
  ( 編集中のバッチファイルが上書きされるを回避する )
  /c echo start "" "$(AppDir)\EmEditor.exe" /l "$(CurLine)" "$(Path)">"%USERPROFILE%\desktop\$(FilenameEx).bat"

4.OKで保存

観覧する OS やブラウザにより \ や > が
正常に表示されない場合があるので一応テキストでも。
上で駄目ならこの内容で設定してみてください。

EmEditor_bat_20220803.txt ( 上のバッチファイルを作る必要対策済み設定です )

説明:

3.
コマンドプロンプトでバッチファイルを作成します

4.
/c
cmd.exe を呼び出すのに必要

echo
書き込んだ文字を指定ファイルへ書き込む

start
バッチファイルで実行した場合にプロンプト画面をすぐ閉じる

$(AppDir)\EmEditor.exe
EmEditor.exe のフルパス

/l
EmEditor の行数を読む指定

$(CurLine)
現在のカーソルがある行数

$(Path)
開いているタブのファイル名

%USERPROFILE%\desktop\$(Filename).bat
現在のユーザーのデスクトップのタブで開いているファイル名+.bat

%USERPROFILE%\desktop\$(FilenameEx).bat
現在のユーザーのデスクトップのタブで開いているファイル名+拡張子+.bat

EmEditor_bat_20220423_0006.jpg

以下はツールバーに登録する場合のみ。

1.ツールバーの登録するバーの開いている場所で右クリック
2.このツールバーの変更 を選択

EmEditor_bat_20220423_0002.jpg

1.上で登録した名前を探してクリック
2.追加 ボタンで右へ ( ツールバー ) へ登録
3.閉じる

EmEditor_bat_20220423_0003.jpg

1.作成したアイコンが作成されていれば成功

EmEditor_bat_20220423_0004.jpg

何でも良いのでファイルを開いて

1.現在のファイルを開いたらこの行が表示されるようになるをここでやります
2.現在の行数を確認しておく、100行です
3.先ほど作成したアイコンをクリックで
  デスクトップへバッチファイルが作成される
  黒い画面が一瞬出て閉じますがコマンドプロンプト ( cmd.exe ) を
  呼び出しているだけで正常です

EmEditor_bat_20220423_0005.jpg

デスクトップに作成されたバッチファイルを実行すると
先ほどアクティブなタブで開いていたファイルを指定行で開かれる。

※黒い画面が一瞬出て閉じますがコマンドプロンプト ( cmd.exe ) を
 呼び出しているだけで正常です

バッチファイルに何が書かれているか不安な人は
中身が観覧可能なので EmEditor やメモ帳などへドラッグで観覧可能。

EmEditor_bat_20220423_0008.jpg

お疲れ様でした。

*** ご注意 ***

このブログに書いてある事の実行は
自己責任にてお願いいたします。

このブログの管理者 気ままさん は
記事に書いてあることを実行して発生した
すべての事柄において責任を負いません。

これに同意をいただけない方への
このブログに書いてある事の実行は許可いたしかねます。

-----

とまあ、こんな感じで
素直に EmEditor の履歴機能を使えば良いのに、でありますが
デスクトップからササッと呼んでいた場所が起動できる方法もあればな?と。

それでは、皆様に EmEditor が使いやすくなりますようにと
お祈りをいたしまして、これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

EmEditor Windows用テキストエディター
秀丸エディタ 作業中テキストのファイル名と行数を記載したバッチを作成し実行で指定行へ
Win10 RAMディスクを使用でエディタがランダムフリーズ ( 固まる ) 場合の改善
関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

最新記事

VeraCrypt 日本語化/使用方法/コンテナのマウント/アンマウントをバッチファイルで行う Sep 23, 2022
MouseGestureL.ahk で CTRL/Shift/ALT/Winキーが押されていれば待機/離されたら次の命令へ進む .ahk Sep 18, 2022
ファイルを選択しショートカットキーで日時を付加しコピー/リネーム/フルパス取得 Autoitスクリプト Sep 06, 2022
デスクトップでキー入力すると登録したアプリやフォルダを開く Autoit スクリプト Aug 30, 2022
ショートカットキーを押して文字反転/文字が選択されているテキストをファイルへ保存するスクリプト Aug 24, 2022
MouseGestureL.ahk で選択したファイル/フォルダのフルパスを取得しクリップボードへ送る Aug 22, 2022

バナー1

月別アーカイブ スクロール

全ての記事を表示する

2022年09月 (3)

2022年08月 (5)

2022年07月 (2)

2022年06月 (8)

2022年05月 (5)

2022年04月 (8)

2022年03月 (6)

2022年02月 (2)

2022年01月 (6)

2021年12月 (2)

2021年11月 (7)

2021年10月 (5)

2021年09月 (4)

2021年08月 (3)

2021年07月 (9)

2021年06月 (6)

2021年05月 (10)

2021年04月 (7)

2021年03月 (10)

2021年02月 (6)

2021年01月 (6)

2020年12月 (5)

2020年11月 (7)

2020年10月 (7)

2020年09月 (6)

2020年08月 (10)

2020年07月 (9)

2020年06月 (7)

2020年05月 (8)

2020年04月 (4)

2020年03月 (5)

2020年02月 (7)

2020年01月 (5)

2019年08月 (4)

2019年07月 (14)

2019年06月 (14)

2019年05月 (17)

2019年04月 (14)

2019年03月 (5)

2018年02月 (1)

2017年08月 (1)

2017年06月 (1)

2017年05月 (1)

2017年03月 (4)

2017年01月 (2)

2016年12月 (4)

2016年11月 (2)

2016年10月 (2)

2016年09月 (2)

2016年08月 (2)

2016年07月 (3)

2016年06月 (3)

2016年05月 (2)

2016年04月 (5)

2016年03月 (9)

2016年02月 (6)

2016年01月 (5)

2015年12月 (8)

2015年11月 (4)

2015年10月 (11)

2015年09月 (6)

2014年03月 (18)

2014年02月 (28)

2014年01月 (31)

2013年12月 (31)

2013年11月 (19)

2013年10月 (17)

2013年09月 (9)

2013年08月 (10)

2013年07月 (12)

2013年06月 (10)

2013年05月 (22)

2013年04月 (3)

2011年03月 (1)

2011年02月 (2)

2010年11月 (1)

2010年09月 (1)

2010年08月 (1)

2010年07月 (9)

2010年06月 (6)

2010年05月 (19)

2010年04月 (23)

2010年03月 (28)

2010年02月 (23)

2010年01月 (17)

2009年12月 (19)

2009年11月 (25)

2009年10月 (28)

2009年09月 (28)

2009年08月 (20)

2009年07月 (19)

2009年06月 (20)

2009年05月 (16)

2009年04月 (18)

2009年03月 (15)

2009年02月 (14)

2009年01月 (7)

2008年12月 (3)

2008年11月 (5)

2008年10月 (4)

2008年09月 (4)

2008年08月 (3)

2008年07月 (3)

2008年06月 (4)

2008年05月 (2)

2008年04月 (1)

2008年01月 (1)

2007年12月 (1)

2007年11月 (3)

2007年09月 (2)

2007年07月 (1)

2007年02月 (1)

2006年11月 (1)

2006年09月 (1)

2006年08月 (1)

2006年07月 (5)

バナー2

バナー3




プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビューは amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである Amazonアソシエイト・プログラム の参加者です。

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず

・趣味:読書
    パソコンを快適にする設定を
    探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆

・一言:
どうも、気ままさんと申します。
需要のあるなしは関係なく私が気に入った
役に立った事を書いており必要な方が
好きに観覧して頂ければ。
しがないブログではありますが
何かのお役に立てれば。