気ままの簡易レビュー

[ トップページへ ]



自分が実際触って判断した Win /アプリの設定、商品の簡易レビューがメイン。
2022年3月より執筆のご依頼は諸事情によりお断りさせて頂いております。



0

MouseGestureL.ahk で CTRL/Shift/ALT/Winキーが押されていれば待機/離されたら次の命令へ進む .ahk

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
記事の執筆に AI な類は使用しておりません。



はじめに

Windows で使用するマウスジェスチャーやスニペットツールで
自動でキーを押すものがあります。

それらを複数使用していて
CTRL / Shift / ALT / Win キー を押す部分が不意に重なってしまい
バッティングすると CTRL / Shift / ALT / Win キー が押されたままになり
どのキーが押されているのか、上のキーを全部押して復帰する事態になります。

解決には CTRL / Shift / ALT / Win キー を離しているか?の
動作確認とキーを離すまでの待機命令が必要で1つ1つ書くのが面倒。

AutoHotkey系の .ahk ファイルを使用しているアプリであれば
ファイルをコピーして離しているかの確認が1行で済むファイルを作りましたので
置いておきます。

使用できると思われるアプリの名前を挙げるとしますと以下です。
AutoHotkey ( 未確認 ) / MouseGestureL.ahk / FastKeys ( 有料体験版で確認 )

【 目次へ戻る 】

ファイルをダウンロード

AutoHotkey系のアプリで CTRL / Shift / ALT / Win キー を離しているか?の
確認とキーを離すまで待機するの命令を1行で済むファイルは
以下でダウンロード可能です。

KeyCheck v1.00 ( 2022/09/18 )
AutoHotkey系で使うCTRL/Shift/ALT/Winキーを離すまで待機の .ahk ファイル

MD5:9065C6E5FA730696EF4991E8C61696E7

-----

ご注意

ブログに書いてあることや
ブログで配布しているファイルを使用する場合は
自己責任にてお願いいたします。

このブログの管理者 気ままさん は
ブログに書いてあること、ブログで配布している
ファイルを使用して発生した
すべての事柄において責任を負いません。

これに同意をいただけない方へのご使用は許可いたしかねます。

【 目次へ戻る 】

使用の準備

上で入手しました圧縮ファイルを解凍しましたら Lib というフォルダを
MouseGestureL.ahk の場合なら MouseGestureL.exe と同じフォルダにコピーし
MouseGestureL.ahk を再起動して終わりです。

不要なら KeyCheck.ahk / KeyCheckUP.ahk を消して
MouseGestureL.ahk を再起動して終わりです。

AutoHotkey系のアプリであれば大抵実行ファイルのあるフォルダに
Lib のフォルダをコピーすればいいかと、動作すればそれでよく
動作しなければその AutoHotkey系のアプリで使えないというだけです。

【 目次へ戻る 】

使用方法


CTRL / Shift / ALT / Win キー が押されている場合は
止めたいという箇所に命令を入れます。

KeyCheck.ahk なら KeyCheck()
KeyCheckUP.ahk なら KeyCheckUP() として命令に入れるだけです。

KeyCheck_20220918_0001.jpg

前者の KeyCheck() は押しているかの判断と待機のみ、
後者の KeyCheckUP() は押しているかの判断と待機に加え押されている
CTRL / Shift / ALT / Win キー の離す動作を試みます。

通常使用では前者の KeyCheck() で大丈夫です。
何かで使う場合の手段の一例として KeyCheckUP() を同梱してあります。

Pic フォルダに書き方といいますか
ただ命令を付加しただけの画像と例を用意してありますのでご観覧ください。

Movie フォルダに使用状況の動画を用意してあります。
Pic にある設定を実際登録した例になります。

【 目次へ戻る 】

動画

文章だけですとわかりにくいので
MouseGestureL.ahk での動作状況を動画にいたしました。
宜しければご観覧ください。



■設定
00:00:00 コピー元フォルダにファイルが存在しているかの確認
00:00:14 MouseGestureL.ahk の存在するフォルダを開きます
00:00:16 Lib フォルダを MouseGestureL.exe の存在するフォルダへコピー
00:00:30 MouseGestureL.exe を起動します
00:00:40 エクスプローラー ( デスクトップ ) で動作するようにの設定例です
00:00:42 ジェヤスチャーを右クリックし左移動で何かを行うよう登録
00:00:52 以下を貼り付けます

;時間待ち この待機時間で意図的に自分で CTRL を押し続ける
Sleep, 1000

;CTRL キーが押されている間はこの命令より下へ進まない
KeyCheck()

;押されていた CTRL キーが離されたらメモ帳を開く
;プログラムを起動
MG_RunAsUser("notepad", "", "")

00:01:08 アクションを適用 を押し忘れないように

■実行
00:01:16 右クリック+左移動して登録したジェスチャ動作を呼び出す
00:01:18 意図的に自分で CTRLキー を押し続けると次へ進まない
00:01:26 押している CTRLキー を離すとメモ帳が起動
00:01:31 同じ事を繰り返します

-----

とまあ、こんな感じで使うと便利かもしれないものでした。

この記事でのファイルは初心者様が簡単に導入でき使えるという目的であり
中級者様以上は自分で効率的に書けるであり不要です。

それでは、皆様のパソコン環境が少し便利になりますようにと
お祈りをいたしまして、これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

MouseGestureL.ahk でYoutube観覧中にホイールで進む戻るを実現。
MouseGestureL.ahk 指定のアプリ上でホイールクリックし強制終了
MouseGestureL.ahk ホイールクリック+上下で選択文字をコピペ Firefox
Firefoxで新しいタブを任意のページで開く ( MouseGestureL.ahk 使用 )
Win10 Youtube ピクチャーモードをマウスホイールで進む戻る MouseGestureL.ahk
MouseGestureL.ahk のアップデートをしたら起動できないを修正。
MouseGestureL.ahk Shift+ホイールでタブ自体を移動 Firefox Vivaldi
MouseGestureL.ahk 文字の変換候補をホイール上下で移動し確定 ATOK ( IME )
MouseGestureL.ahk 閉じるボタン座標でホイールクリックしアプリを強制終了
Win10 特定アプリのショートカットキーを任意の動作/無効に MouseGestureL.ahk
MouseGestureL.ahk 指定座標をホイール回転+Ctrl/Shiftキーでアプリを起動
ブラウザ 開いているページのタイトルと
 URLをテキストに書き出す MouseGestureL.ahk

MouseGestureL.ahk で選択したファイル/フォルダの
 フルパスを取得しクリップボードへ送る

【使い方】マウスジェスチャー MouseGestureL Win10でも快適 フリーズ回避方法も
【設定】デスクトップをホイール上下し画面の明るさを変更
 MouseGestureL.ahk と f.lux 使用

MouseGestureL.ahk 指定範囲の座標でマウスジェスチャーを認識の設定。
MouseGestureL.ahk 1回のジェスチャーで複数ジェスチャーが認識される 改善

関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

RSS , SNS , サイトマップ

最新記事

エディタで左クリック長押しで離すと CTRL+Cキー を押す AutoHotkey v1 スクリプト Apr 20, 2024
Vivaldi で文字入力にフォーカスがなくても日本語入力を切り替える AutoHotkey v1 スクリプト Apr 02, 2024
特定の外付けドライブが接続されているかを知りバッチファイルを一時待機させる Autoit スクリプト Mar 20, 2024
2024/03 Vivaldi v6.2 ~ V6.6 で設定した事のまとめ/余分な機能の停止など Mar 05, 2024
クリップボード内の文字URLで不要な?や#以降を除去する AutoHotkey v1 スクリプト Mar 01, 2024
指定したアプリを呼び出す場合に一時待機させ ESCキー で実行する Autoit スクリプト Feb 27, 2024

バナー1

月別アーカイブ スクロール

全ての記事を表示する

2024年04月 (2)

2024年03月 (3)

2024年02月 (4)

2024年01月 (4)

2023年12月 (2)

2023年11月 (4)

2023年10月 (1)

2023年09月 (1)

2023年08月 (6)

2023年07月 (4)

2023年06月 (5)

2023年05月 (6)

2023年04月 (3)

2023年03月 (4)

2023年02月 (8)

2023年01月 (13)

2022年12月 (4)

2022年11月 (5)

2022年10月 (5)

2022年09月 (4)

2022年08月 (5)

2022年07月 (2)

2022年06月 (8)

2022年05月 (5)

2022年04月 (8)

2022年03月 (6)

2022年02月 (2)

2022年01月 (6)

2021年12月 (2)

2021年11月 (7)

2021年10月 (5)

2021年09月 (4)

2021年08月 (3)

2021年07月 (9)

2021年06月 (6)

2021年05月 (10)

2021年04月 (7)

2021年03月 (10)

2021年02月 (6)

2021年01月 (6)

2020年12月 (5)

2020年11月 (7)

2020年10月 (7)

2020年09月 (6)

2020年08月 (10)

2020年07月 (9)

2020年06月 (7)

2020年05月 (8)

2020年04月 (4)

2020年03月 (5)

2020年02月 (7)

2020年01月 (5)

2019年08月 (4)

2019年07月 (14)

2019年06月 (14)

2019年05月 (17)

2019年04月 (14)

2019年03月 (5)

2018年02月 (1)

2017年08月 (1)

2017年06月 (1)

2017年05月 (1)

2017年03月 (4)

2017年01月 (2)

2016年12月 (4)

2016年11月 (2)

2016年10月 (2)

2016年09月 (2)

2016年08月 (2)

2016年07月 (3)

2016年06月 (3)

2016年05月 (2)

2016年04月 (5)

2016年03月 (9)

2016年02月 (6)

2016年01月 (5)

2015年12月 (8)

2015年11月 (4)

2015年10月 (11)

2015年09月 (6)

2014年03月 (18)

2014年02月 (28)

2014年01月 (31)

2013年12月 (31)

2013年11月 (19)

2013年10月 (17)

2013年09月 (9)

2013年08月 (10)

2013年07月 (12)

2013年06月 (10)

2013年05月 (22)

2013年04月 (3)

2011年03月 (1)

2011年02月 (2)

2010年11月 (1)

2010年09月 (1)

2010年08月 (1)

2010年07月 (9)

2010年06月 (6)

2010年05月 (19)

2010年04月 (23)

2010年03月 (28)

2010年02月 (23)

2010年01月 (17)

2009年12月 (19)

2009年11月 (25)

2009年10月 (28)

2009年09月 (28)

2009年08月 (20)

2009年07月 (19)

2009年06月 (20)

2009年05月 (16)

2009年04月 (18)

2009年03月 (15)

2009年02月 (14)

2009年01月 (7)

2008年12月 (3)

2008年11月 (5)

2008年10月 (4)

2008年09月 (4)

2008年08月 (3)

2008年07月 (3)

2008年06月 (4)

2008年05月 (2)

2008年04月 (1)

2008年01月 (1)

2007年12月 (1)

2007年11月 (3)

2007年09月 (2)

2007年07月 (1)

2007年02月 (1)

2006年11月 (1)

2006年09月 (1)

2006年08月 (1)

2006年07月 (5)

バナー2

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
35位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
4位
サブジャンルランキングを見る>>

バナー3




プライバシーポリシー

詳しくは以下へ。
プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビューは amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである Amazonアソシエイト・プログラム の参加者です。

メールフォームにて入力する情報は誰がどのお問い合わせかを確実に把握するために使用いたします。 それ以外に情報を使用することはありません。

当サイトで紹介されている商品やアプリは出来るだけ客観的に記載しておりますが人により感じ方は違いますので記事とは違って感じるはあり得ます、ご了承ください。

当サイトで紹介しているアプリ ( 私の自作も含みます ) の使用やアプリの設定類は自己責任にて行ってください。 アプリ自体の仕様変更などの類により不具合が生じる場合があります。 あくまで設定の見本でありご注意ください。

当サイトはリンクフリーです、悪意の用途でない限りはご自由に。

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず

・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する

・一言:
ご観覧ありがとうございます。
自分が確認したパソコンの設定や
作ったプログラムなどを置いてあるサイトです。
需要のある/なしは考えず、書いておけば
何かの役に立つかもがモットー。

自分用のメモとして出来るだけわかりやすく
書いておりますが、あくまで自分目線なので
至らない箇所があります。

記事は全て私がキーボードで打っており
AIの類は一切使用しておりません。