気ままの簡易レビュー

[ トップページへ ]



自分が実際触って判断した Win /アプリの設定、商品の簡易レビューがメイン。
2022年3月より執筆のご依頼は諸事情によりお断りさせて頂いております。



0

EmEditor v22 Pro 増えたメインメニュー項目 ( メニューバー ) を元に戻す設定方法

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
記事の執筆に AI な類は使用しておりません。



はじめに

EmEditor Professional v22 よりメニュー ( メニューバー ) の項目が増えまして
今までと同じく昔のように戻したいとの場合は
編集したり消せるようなのでブログネタ。

v21.9.1 このメニューが
EmEditor_20221011_0006.jpg

v22.0.0 こう長くなったので上に戻したいの意味です。
EmEditor_20221011_0007.jpg

ちなみに消せる項目があるのは Professional であり
EmEditor Free は項目がないので多分不可です。
方法自体は簡単なのでメモしておきます。

【 目次へ戻る 】

メインメニューの項目を編集する

以下は EmEditor Professional のみ可能です。
EmEditor Free では設定項目がないので不可と思われます。

1.ツール タブより
2.メニューの変更 を選択

EmEditor_20221011_0001.jpg

1.メイン メニュー を選択
2.これが消せるメニュー一覧で消すものを選択
3.削除 ボタンで消えます
4.OKで閉じます、反映させない場合 ( 間違った場合 ) は キャンセル

EmEditor_20221011_0002.jpg

一応、v21.9.1 のメニューはこうです。

EmEditor_20221011_0006.jpg

とりあえず短くしてみた例です。

EmEditor_20221011_0003.jpg

注意なのは ツール タブを消してしまうと
メニューの変更 を呼び出せない事ですが

1.メニューの部分で何もない箇所を右クリック
2.メニューの選択

EmEditor_20221011_0004.jpg

同じ画面が出ますので、メニュー項目をリセットする場合は

1.メイン メニュー を選択
2.リセットを押し、右上のOKで反映

EmEditor_20221011_0005.jpg

【 目次へ戻る 】

v21.9.1 が欲しい

EmEditor Free を使用していて、メニューが変更される前のバージョン
v21.9.1 が欲しいという場合は正規サイトにてダウンロード可能です。

正規サイトのダウンロードページにて
ダウンロード - EmEditor (テキストエディタ)

通常のブラウザでダウンロードし終わったら Firefox などでは
ダウンロードバー → すべてのダウンロード履歴を表示 で
ダウンロードしたファイルが表示されていると思うので

ファイルを選択して ダウンロード元の UPL をコピー を選択すると
クリップボードへダウンロード URL がコピーされますので
メモ帳などへ貼り付けます。

そのバージョンの数値を、例として 22.0.0 なら
21.9.1 と書き換えてブラウザへコピーすればダウンロード可能です。

ちなみに昔のバージョンが置いてあるのは
ご厚意でありまして大抵は新しいバージョンを使って欲しいので
古いバージョンを消してしまう作者様も多かったりします、感謝を。

一応私の手持ちの CRC32 / MD5 の値を記載しておきます。

emed32_21.9.1.msi
CRC32:71A7F8CB
MD5:4DBAB70B06F884E908E732303C55D831

emed32_21.9.1_portable.zip
CRC32:EA73DA8C
MD5:EC4115C5B8B118E2903AAB2E9F7BF311

emed64_21.9.1.msi
CRC32:3198587A
MD5:AA76D04EAEE996CAAA7AC28CF5A4F76B

emed64_21.9.1_portable.zip
CRC32:17078FAD
MD5:C03A66168C643550FFB343746749FAAF

CRC32 / MD5 は簡単に説明すると
ファイルの指紋のようなものでファイルの内容が完全一致すれば
ほぼ同じファイルというお話です。

ほぼ、というのはどれぐらいの確率かは調べていないので知りませんが
超低確率で同じ指紋なのに別人物のイメージでいいと思いますが
現在では狙ってウイルス混入をして同じ指紋にという事は
できないと思いますので大抵は大丈夫です。

当然として値は長い方が確実で MD5 の値の方が信用できます。

この値を調べたい場合は検索で
MD5 調べる フリーソフト などで調べれば大抵は出てきます。

ハッシュ値ユーティリティ一覧 - フリーソフト100

1つのファイルですと HashTab が使いやすくて便利でしょうか。

複数ですと FastHash などが便利、Win10 での動作確認。
FastHash - Vector

-----

とまあ、こんな感じで
EmEditor Professional のメニュー項目、一覧を編集したい
必要なものだけ設置して他を削除したいの設定方法でした。

最初、アップデートした時に、こんなメニューだったかな?と
違和感があるのだけれど自信がない私でありましたが
昔のものを起動してみると気のせいじゃなかったので
この記事となりました。

それでは、皆様のエディタが快適に使用できますようにと
お祈りいたしまして、これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

EmEditor/秀丸エディタで検索結果をリスト表示し
 ダブルクリックで該当行へ飛ぶスクリプト EH_Search

EmEditor 作業中テキストのファイル名と行数を記載したバッチを作成し実行で指定行へ
Emeditor タブを全部閉じてもアプリは終了しない設定。
関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

RSS , SNS , サイトマップ

最新記事

エディタで左クリック長押しで離すと CTRL+Cキー を押す AutoHotkey v1 スクリプト Apr 20, 2024
Vivaldi で文字入力にフォーカスがなくても日本語入力を切り替える AutoHotkey v1 スクリプト Apr 02, 2024
特定の外付けドライブが接続されているかを知りバッチファイルを一時待機させる Autoit スクリプト Mar 20, 2024
2024/03 Vivaldi v6.2 ~ V6.6 で設定した事のまとめ/余分な機能の停止など Mar 05, 2024
クリップボード内の文字URLで不要な?や#以降を除去する AutoHotkey v1 スクリプト Mar 01, 2024
指定したアプリを呼び出す場合に一時待機させ ESCキー で実行する Autoit スクリプト Feb 27, 2024

バナー1

月別アーカイブ スクロール

全ての記事を表示する

2024年04月 (2)

2024年03月 (3)

2024年02月 (4)

2024年01月 (4)

2023年12月 (2)

2023年11月 (4)

2023年10月 (1)

2023年09月 (1)

2023年08月 (6)

2023年07月 (4)

2023年06月 (5)

2023年05月 (6)

2023年04月 (3)

2023年03月 (4)

2023年02月 (8)

2023年01月 (13)

2022年12月 (4)

2022年11月 (5)

2022年10月 (5)

2022年09月 (4)

2022年08月 (5)

2022年07月 (2)

2022年06月 (8)

2022年05月 (5)

2022年04月 (8)

2022年03月 (6)

2022年02月 (2)

2022年01月 (6)

2021年12月 (2)

2021年11月 (7)

2021年10月 (5)

2021年09月 (4)

2021年08月 (3)

2021年07月 (9)

2021年06月 (6)

2021年05月 (10)

2021年04月 (7)

2021年03月 (10)

2021年02月 (6)

2021年01月 (6)

2020年12月 (5)

2020年11月 (7)

2020年10月 (7)

2020年09月 (6)

2020年08月 (10)

2020年07月 (9)

2020年06月 (7)

2020年05月 (8)

2020年04月 (4)

2020年03月 (5)

2020年02月 (7)

2020年01月 (5)

2019年08月 (4)

2019年07月 (14)

2019年06月 (14)

2019年05月 (17)

2019年04月 (14)

2019年03月 (5)

2018年02月 (1)

2017年08月 (1)

2017年06月 (1)

2017年05月 (1)

2017年03月 (4)

2017年01月 (2)

2016年12月 (4)

2016年11月 (2)

2016年10月 (2)

2016年09月 (2)

2016年08月 (2)

2016年07月 (3)

2016年06月 (3)

2016年05月 (2)

2016年04月 (5)

2016年03月 (9)

2016年02月 (6)

2016年01月 (5)

2015年12月 (8)

2015年11月 (4)

2015年10月 (11)

2015年09月 (6)

2014年03月 (18)

2014年02月 (28)

2014年01月 (31)

2013年12月 (31)

2013年11月 (19)

2013年10月 (17)

2013年09月 (9)

2013年08月 (10)

2013年07月 (12)

2013年06月 (10)

2013年05月 (22)

2013年04月 (3)

2011年03月 (1)

2011年02月 (2)

2010年11月 (1)

2010年09月 (1)

2010年08月 (1)

2010年07月 (9)

2010年06月 (6)

2010年05月 (19)

2010年04月 (23)

2010年03月 (28)

2010年02月 (23)

2010年01月 (17)

2009年12月 (19)

2009年11月 (25)

2009年10月 (28)

2009年09月 (28)

2009年08月 (20)

2009年07月 (19)

2009年06月 (20)

2009年05月 (16)

2009年04月 (18)

2009年03月 (15)

2009年02月 (14)

2009年01月 (7)

2008年12月 (3)

2008年11月 (5)

2008年10月 (4)

2008年09月 (4)

2008年08月 (3)

2008年07月 (3)

2008年06月 (4)

2008年05月 (2)

2008年04月 (1)

2008年01月 (1)

2007年12月 (1)

2007年11月 (3)

2007年09月 (2)

2007年07月 (1)

2007年02月 (1)

2006年11月 (1)

2006年09月 (1)

2006年08月 (1)

2006年07月 (5)

バナー2

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
コンピュータ
35位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
4位
サブジャンルランキングを見る>>

バナー3




プライバシーポリシー

詳しくは以下へ。
プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビューは amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである Amazonアソシエイト・プログラム の参加者です。

メールフォームにて入力する情報は誰がどのお問い合わせかを確実に把握するために使用いたします。 それ以外に情報を使用することはありません。

当サイトで紹介されている商品やアプリは出来るだけ客観的に記載しておりますが人により感じ方は違いますので記事とは違って感じるはあり得ます、ご了承ください。

当サイトで紹介しているアプリ ( 私の自作も含みます ) の使用やアプリの設定類は自己責任にて行ってください。 アプリ自体の仕様変更などの類により不具合が生じる場合があります。 あくまで設定の見本でありご注意ください。

当サイトはリンクフリーです、悪意の用途でない限りはご自由に。

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず

・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する

・一言:
ご観覧ありがとうございます。
自分が確認したパソコンの設定や
作ったプログラムなどを置いてあるサイトです。
需要のある/なしは考えず、書いておけば
何かの役に立つかもがモットー。

自分用のメモとして出来るだけわかりやすく
書いておりますが、あくまで自分目線なので
至らない箇所があります。

記事は全て私がキーボードで打っており
AIの類は一切使用しておりません。