記事一覧

Dropbox から Googleバックアップと同期 へ乗り換え


はじめに

かなり長い間、オンラインストレージサービスの
Dropbox を使用していたのですが思うところがあり
Dropbox から Google バックアップと同期へ乗り換えました。

普通に使えるのでブログネタです。

【 目次へ戻る 】

Dropboxの不満点

Dropbox は機能面ではいいのですが
以下の事が気になっていました。

・パソコン起動時にリソースを食う
 ( パソコンの動作が重くなる )

・Dropbox のアプリの更新が遅い

この2つですね。

特にイライラとさせられたのは後者で
パソコンをバックアップした OS のデータに書き戻して
Windows を起動すると Dropbox の更新が始まるのですが

これが遅い、ただファイルを書き換えるだけなのに
モタモタモタモタ。

アップデートが走っているのに
いつまでたっても終了しない。
再起動するとアップデートが終了していたりする。

アップデートが終了したので安心して
パソコンの設定をし、OS のバックアップをしていると
いつの間にか、終了したと思ったアップデートが起動して書き換えていて
OSのバックアップを停止するのが何度か。

これが嫌で Dropbox の評価がだだ下がりです。
OS をバックアップしない場合には問題はないのですが。

【 目次へ戻る 】

使い心地は Dropbox と同じ

昔の Google Drive のアプリの評判は
あまりよろしくなく、ファイルが壊れたとか
レビューで見る訳ですが

1週間使用していて、1回も壊れていないです。
大容量ファイル、400MB 程度ですが
同期していて問題なく普通に使えます。

ちなみに同期にはアプリを使用しまして
以下で入手可能。

バックアップと同期のダウンロード

【 目次へ戻る 】

指定フォルダを同期の設定

Dropbox のように フォルダの中身を書き換えたら
自動で送受信 ( 同期 ) するという設定が可能です。

初期設定時でも可能ですが
トレイアイコンからも設定が可能です。

1の Google ドライブ の方が同期するフォルダの設定です。

マイ ノートパソコンの方はただのバックアップ
一方方向 ( 送信 ) のみなので注意。

2~4は指定のフォルダだけ同期をするという場合は
余計な機能なのでチェックを外して無効にします。

特に4の USBデバイスとSDカード は無効にしないと
USBメモリ等を差し込むたびにバックアップしますか?
というメッセージが出て邪魔です。

GoogleDrive_190512_001.png

この画面で同期のフォルダを設定します。
1で マイドライブをこのパソコンに同期 をチェックして
同期したいドライブを指定するだけ。

2は指定したフォルダの中で
特定のフォルダだけ同期したい場合は下を選択。

GoogleDrive_190512_002a.png

あとはしばらく待つと同期が完了しますが
初回は遅いので他の作業でもしていましょう。

【 目次へ戻る 】

同期中に重い

私の場合ですが 400MB のファイルを送信しているときだけ
パソコンの動作がなんとなく引っかかる感じがします。

アップロードで負荷がかかっているようなので
気になる場合は、上の設定画面の下に 設定 があるので選択し、

一番下部の ネットワーク設定 より
帯域幅の設定があるので制限をかければ負荷が下がります。

ただし、負荷を下げれば下げた分だけ
( 数値を下げれば下げただけ )

同期の速度は遅くなります。

【 目次へ戻る 】

リカバリーしたら同期時間が長くなり困る

パソコンの OS 部分をリカバリーといいますか
OS を昔の物に書き戻す場合がありますが

そういう場合、OS をバックアップした時点の設定データから
今現在のデータとを比べて同期をするようです。

よって1ヶ月、半年、1年前の OS を
書き戻した場合、かなりのファイルを同期しなくてはならず
時間がめちゃくちゃかかります。

解決方法としましては
Google バックアップと同期 の設定が書いてある
該当ファイルをバックアップしておき

OS のリカバリー後、それに書き換えてから
Google バックアップと同期 を起動すれば大丈夫になります。

設定ファイルは以下のフォルダのようです。
ユーザー名の部分は自分の環境に書き換えて下さい。

C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Google\Drive

一々書き換えるのが面倒な場合はシンボリックリンクにて
該当ファイルを D:\ドライブとかに移動すればOKです。
私も設定していまして問題なし。

やり方は
Cドライブにインストールされるアプリや設定を
FreeMoveで他ドライブに移動。


最下部の私の作成したファイルでやる場合は
symbolic_link.zip

シンボリックリンク フォルダ名.bat を以下に書き換え

※ D:\OS_Setting\Google_Drive に移動する場合
  ユーザー名は自分の環境に変更

call "%~dp0\シンボリックリンク作成.bat" "C:\Users\<ユーザー名>\AppData\Local\Google\Drive" "D:\OS_Setting\Google_Drive"

シンボリックリンク フォルダ名.bat を実行する前に
\Google\Drive を ( 移動元 ) バックアップして下さい。
失敗した場合は書き戻すだけです。

Google バックアップと同期 のアプリは終了させて下さい。
起動していると必ず失敗します。

*** ご注意 ***

このブログに書いてある事の実行は
自己責任にてお願いいたします。

このブログの管理者 気ままさん は
記事に書いてあることを実行して発生した
起こったすべての事柄において責任を負いません。

**************

-----

とまあ、こんな感じで
最後の OS を復元したら同期の設定も昔の物になるという
事だけは予想外でしたが、回避が出来たので問題なし。

今のところ、1週間経過して普通に使用できています。
Dropbox とは違く 15GB もあって無料なんていいですね。

データは有効利用されていたりとか
する感じでしょうか?ちょっと怖い

私は大事なファイルは暗号化をかけて置いてますので
こういうサービスを使用するのは自己責任って事で。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

バックアップと同期のダウンロード
Dropbox から Googleバックアップと同期 へ乗り換え 1ヶ月後
Cドライブにインストールされるアプリや設定を
 FreeMoveで他ドライブに移動。

【簡単】 2019年5月版 Googleアカウントを
 電話番号を入れないで取得する方法


関連記事

コメント

検索フォーム

最新記事

Win10 2004 May 2020 Update のまぶしい背景色を灰色 (グレー) に変更 May 28, 2020
WinRARでパスワード付きファイルを解凍後パスなしで再圧縮 バッチファイル May 27, 2020
Windows マウスホイールで素早く音量を変更 Volume2 日本語化/設定方法 May 26, 2020
バッチファイル 入力した名前でテキストを作りメモ帳で開く。 May 17, 2020
MPC-BE 他言語音声/多言語字幕 デフォルトで日本語に指定 May 16, 2020
Win10 Youtube ピクチャーモードをマウスホイールで進む戻る MouseGestureL.ahk May 14, 2020
ATOKの変換候補がおかしく ( 馬鹿 ) なってきたら学習情報を初期化 May 06, 2020
Win10 ブルースクリーンの意外な原因の1つ?かも。 May 01, 2020
Win10 休止復帰時ブルースクリーンの原因 主に2つ。 Apr 18, 2020
木製の家具に引っかけフックを作る 傷をつけない塗装を剥がさない方法 Apr 13, 2020

.

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  08  07  06  05  04  03  02  08  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  12  11  09  07  02  11  09  08  07 
 

全ての記事を表示する

バナー