記事一覧

パソコンのメモリを追加する事のメリット 4GB+8GB (混合/混在)


はじめに

皆様はパソコンを使用していますか?
それなりに長く使用しているとやってみたくなる事の一つして
メモリを追加したい、という事柄がありますが

例えばメモリ容量4Gを使用していて
もう4G追加して8G、8G追加して12G、
思い切って16Gにしたいという欲求があるかと思いますが
如何せん、メモリを追加したときのメリットがわかりづらいと思います。

そこで私がメモリを追加してよかったなあ、と思う事柄を
列挙していきたいと思います。

【 目次へ戻る 】

追加したメモリ容量

通常、パソコンには同じ容量のメモリを追加した方が
いいという定説があります。

けれどもお金を節約したい方もいまして、
私もその一人なのですが4G+8Gで12G運用も可能です。

組み合わせる電圧や速度が同じであればある程度大丈夫かと。
ある程度というのは相性があり
使用しているパソコン、組み合わせるメモリのメーカーにもよりまして
刺して使用するまではわかりません。

よって面倒な場合は多少の出費は覚悟して同じメモリを
2枚購入して刺すのが一般的です。

私の場合ではありますが以下のレビューにて
メーカーは違いますが4G+8Gで動作しております。

パソコン メモリの容量が違う物を組み合わせ
(混合/混在) 4GB+8GB、2GB+8GB。


購入したメモリは以下。

シリコンパワー デスクトップ用メモリ
240Pin DDR3 PC3-12800 SP008GBLTU160N02
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

シリコンパワー ノート用 メモリ
204Pin SO-DIMM DDR3 PC3-10600 8GB SP008GBSTU133N02
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

【 目次へ戻る 】

大量のアプリを開ける

メモリを追加してのメリットの中の1つとして
アプリを多く開けるようになる点があります。

机を想像していただいて、
机の幅が広がる事で一度に置けるアプリが多くなるイメージ。

そんなに多くのアプリを開いたらデスクトップが
邪魔でかえって効率が悪くなるでしょう?

いえいえ、確かに開くアプリは多くなりますが
Windows10 を使用していれば仮想デスクトップという機能があります。

これはデスクトップを何個も作成し
その作成した画面に好きなアプリを放り込めるのです。

ですからアプリを 10個 開いたとしても
デスクトップ画面を 10個 作ってアプリを1つ1つ表示すれば
画面がスッキリします。

切り替えはキーボードの Winキー と Tabキー を同時押しで管理画面
Winキー と Ctrlキー と 左、または右キーで
作成したデスクトップの切り替えです。

デスクトップの上でマウスのホイールを上下すると
デスクトップを切り替えられる MouseGestureL.ahk や

【設定】デスクトップをホイール上下し画面の明るさを変更
MouseGestureL.ahk と f.lux 使用


指定したアプリを指定した仮想デスクトップ画面で起動する
VDesk などがあり、導入すると便利です。

Win10 仮想デスクトップの番号を指定しアプリを起動
VDesk.exe の使い方 ( .bat )


少し脱線した感がありますが
私はこうしてブログを書いている場合に

・ブラウザを2種類 ( ブログを投稿する/ネットサーフィンを区別 )
・エディタ ( ブログを書く )
・ファイラー ( 投稿するデジカメの写真を管理 )
・画像加工用アプリ2種類 ( 画像加工/画像の容量縮小 )
・動画加工用アプリ
・音楽プレーヤー
・メーラー

他、細々としたアプリを起動していますが
動作に支障はありません。

こうして大量にアプリを開くのに
メモリの容量が足りないと上の机の例で言えば

新しいアプリを起動して使用するのに一々机の上を片づけ使用し、
他のアプリを開いたらまた片づけてという風になり
動作が重くなってしまう、それを回避します。

【 目次へ戻る 】


重いデータを速く開ける

こうしてブログを書いていると
デジカメの大きなデータを開いたり動画を編集したりします。
こういう場合もメモリが足りないを例とすると

机いっぱいに地図を広げても地図が広すぎて全体が見えない。
見る部分を毎回移動させて時間がかかる。
机が広ければ全体を見渡せられる、になります。

パソコンの例だと動画や画像を開いた場合、
なかなか画面が表示されない場合がありますが
メモリの容量が足りないで遅い場合なら素早く観覧が可能に。

あまり初心者向けではないのですが
VirtualBox 等の Windows を起動中に
もう1つ別の Windows を起動したいという場合は
メモリの容量が足りないと動作が激重ですので
メモリを追加すればサクサクになります。

私は怪しいファイルや新しく試すアプリは
VirtualBox で実行して試してウイルスの確認や
このアプリはどの場所に設定ファイルを作るのかなどを
調べるのに重宝。

【 目次へ戻る 】

RamDiskを作れる

私がメモリを追加した最大の理由としまして
メモリを追加すると大容量の RamDisk を作成できるのが大きいです。

RamDisk とは簡単に申しますと
電源を切ると中身が消える HDD を作成する。
もっと簡単に書くとデータを一時保管する場所が作成できる。

中身が消えるのにデータの保管って意味がなくない?
と思う方もいらっしゃるかと思いますが
いえいえ、結構便利なのです。

例えば今見ているブラウザのデータ。
読み終われば消さなければなりませんが
上に書きましたとおり RamDisk に保管場所を指定すれば
電源を切ったら自動で消えます。

ネットでダウンロードしたデータやアプリ。
RamDisk にダウンロードし解凍するのにも素早く
使用して気に入らなかったら消すまでもなく放置。

画像や動画を加工するときに出来る一時データ。
これは自動で消えますが書き込むのに HDD だと遅いですし
素早い SSD でもデータを書き込むのでハードに劣化が。

RamDisk は読み書きが非常に高速ですし
一時データという物は使用が終えたらゴミですので
消す手間すらいらない。

と、利点だらけの RamDisk なのですが
最大の欠点としまして今までの RamDisk は
使用する容量を確保した分だけ Windows で
使用できるメモリが減ってしまうのです。

12G積んでいたとしまして8G、RamDiskで使用する場合
4Gしか Windows 側で使用できなくなるのです。
折角メモリを追加したのに、これでは困りますよね?

それを解決するのに救世主となるアプリがありまして
その名を ImDisk Toolkit 。

【ImDisk Toolkit 設定】
Win10 64bit で 4GB 以上の RamDisk を作成


このアプリは RamDisk に書き込んだ容量のみ
メモリを消費するのです。

とても便利、という感じではなく
これが使用できないのであれば不便すぎるレベル。

フリーなのに4G以上の RamDisk を作成できるのも好印象に
一役買っている理由です。

-----

とまあ、こんな感じで
私がメモリを増やしてメリットと感じる事3つでした。

数としましては少ないのですが
こうしてブログを書いているとアプリを複数起動でき

画像や動画のキャッシュを RamDisk に置け動作が軽快と
とても利点が多いです。

私もメモリを追加するまでは
そんなに多くメモリを増やしてどうするんだ、
大体そんなに変わるものでもないだろう。

と思っていましたが、いざ思い切って追加してみると
何でもっと速く追加しなかった、と後悔しました。

このブログに書いたとおり
アプリを複数起動、データを加工、仮想デスクトップに抵抗がない

このいずれかに当てはまっていれば
購入をお勧めいたします。

それでは、皆様のパソコンが快適になりますようにとお祈りしまして
これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

・シリコンパワー デスクトップ用メモリ
 240Pin DDR3 PC3-12800 SP008GBLTU160N02 を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
・シリコンパワー ノート用 メモリ
 204Pin SO-DIMM DDR3 PC3-10600 8GB SP008GBSTU133N02 を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

パソコン メモリの容量が違う物を組み合わせ
 (混合/混在) 4GB+8GB、2GB+8GB。

【設定】デスクトップをホイール上下し画面の明るさを変更
 MouseGestureL.ahk と f.lux 使用

Win10 仮想デスクトップの番号を指定しアプリを起動
 VDesk.exe の使い方 ( .bat )

【ImDisk Toolkit 設定】
 Win10 64bit で 4GB 以上の RamDisk を作成


関連記事

コメント

検索フォーム

最新記事

Win10 2004 May 2020 Update のまぶしい背景色を灰色 (グレー) に変更 May 28, 2020
WinRARでパスワード付きファイルを解凍後パスなしで再圧縮 バッチファイル May 27, 2020
Windows マウスホイールで素早く音量を変更 Volume2 日本語化/設定方法 May 26, 2020
バッチファイル 入力した名前でテキストを作りメモ帳で開く。 May 17, 2020
MPC-BE 他言語音声/多言語字幕 デフォルトで日本語に指定 May 16, 2020
Win10 Youtube ピクチャーモードをマウスホイールで進む戻る MouseGestureL.ahk May 14, 2020
ATOKの変換候補がおかしく ( 馬鹿 ) なってきたら学習情報を初期化 May 06, 2020
Win10 ブルースクリーンの意外な原因の1つ?かも。 May 01, 2020
Win10 休止復帰時ブルースクリーンの原因 主に2つ。 Apr 18, 2020
木製の家具に引っかけフックを作る 傷をつけない塗装を剥がさない方法 Apr 13, 2020

.

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  08  07  06  05  04  03  02  08  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  12  11  09  07  02  11  09  08  07 
 

全ての記事を表示する

バナー