記事一覧

1つのバッチファイルを複数のパソコンで使用し個別動作をさせる。

パソコンを複数使用していると
1つのバッチファイルでパソコン別に違う動作をしたい
という場合があります。

場合があるというか、個別のパソコンに
個別のバッチファイルを用意すると
メンテが面倒になる様な感じでしょうか?
1つにまとめたい風。

命令としては IF EXIST の命令で可能。
上のコマンドは ○○ の条件があったら、 ○○ する。

指定のファイルをパソコンに保存しておき、
そのファイルが存在したら指定の処理をする。

以下の例だと
A.txt を A のパソコン
B.txt を B のパソコン に入れておくという風にして使用。

IF EXIST "D:\PC\A.txt" (
rem ここに A のパソコンの処理
)

IF EXIST "D:\PC\B.txt" (
rem ここに B のパソコンの処理
)

上の例では括弧で分けていますが
GOTO で飛ばしてもいいですね、書き手の好みで。

IF EXIST "D:\PC\A.txt" goto :A_001
IF EXIST "D:\PC\B.txt" goto :B_001

もう1つは使用しているパソコンによりコピーしたい場所が変わる場合
※DropBox などで共有して分別しておく場合

A のパソコンは 001 のフォルダにコピー
B のパソコンは 002 のフォルダにコピー

指定のファイルが存在したら
Fol という変数に、フォルダ名を付加して
指定の場所にあるフォルダデータをコピー。

IF EXIST "D:\PC\A.txt" SET Fol=D:\Dropbox\001
IF EXIST "D:\PC\B.txt" SET Fol=D:\Dropbox\002
copy "R:\コピーするフォルダ\*.*" "%Fol%"

みたいな事が可能です。
バッチファイルって結構細かい事が出来るようで。
学んでみると楽しいですね。

*** ご注意 ***

このブログに書いてある事の実行は
自己責任にてお願いいたします。

このブログの管理者 気ままさん は
記事に書いてあることを実行して発生した
起こったすべての事柄において責任を負いません。

**************

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。
関連記事

コメント

検索フォーム

最新記事

Win10 2004 May 2020 Update のまぶしい背景色を灰色 (グレー) に変更 May 28, 2020
WinRARでパスワード付きファイルを解凍後パスなしで再圧縮 バッチファイル May 27, 2020
Windows マウスホイールで素早く音量を変更 Volume2 日本語化/設定方法 May 26, 2020
バッチファイル 入力した名前でテキストを作りメモ帳で開く。 May 17, 2020
MPC-BE 他言語音声/多言語字幕 デフォルトで日本語に指定 May 16, 2020
Win10 Youtube ピクチャーモードをマウスホイールで進む戻る MouseGestureL.ahk May 14, 2020
ATOKの変換候補がおかしく ( 馬鹿 ) なってきたら学習情報を初期化 May 06, 2020
Win10 ブルースクリーンの意外な原因の1つ?かも。 May 01, 2020
Win10 休止復帰時ブルースクリーンの原因 主に2つ。 Apr 18, 2020
木製の家具に引っかけフックを作る 傷をつけない塗装を剥がさない方法 Apr 13, 2020

.

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  08  07  06  05  04  03  02  08  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  12  11  09  07  02  11  09  08  07 
 

全ての記事を表示する

バナー