記事一覧

Win10 休止復帰時ブルースクリーンの原因 主に2つ。


はじめに

皆様はパソコンを終了するのにどうしていますか?
私は Windows10 を使用していて休止状態にしています。

長く使っていると休止状態 ( スリープ ) からの復帰時に
ブルースクリーンが発生する事がありますが
主に原因が2つの様な気がしましたので
ブログネタです。

ここでは、常にブルースクリーンではなく
安定していたのに急にブルースクリーンが
連続して発生するようになった、の改善方法です。

【 目次へ戻る 】

原因1 ドライバが合ってない

休止からの復帰時 ( スリープからの復帰 ) に
ある一定の回数でブルースクリーンが出るという場合で

最近、最新のドライバに変更した、という
心当たりがあればそれかもしれません。

自分の使用しているパソコンのパーツとドライバの
組み合わせで具合が悪いと
ブルースクリーンが出る場合があります。

そういう場合は、 OS のバックアップを取ってから

関連記事:
Macrium Reflect v7.1 日本語化
日本語レスキューメディア作成/ブートメニュー追加


ドライバを戻していき、気長に調査すると
改善する場合があります。

ドライバは色々ありますが
結構な確率でグラフィックドライバが原因だったりします。

私の場合は最新で発生して、1つ前のバージョンに戻したら
ピタリと止まった経緯があります。
最新だからいいというものではないかもしれません。

一度安定したらセキュリティ関連で
最新の物を入れなくてはならないな理由以外では
更新しない方がいいと思います。

グラフィックドライバではありませんが
LANドライバでの経験もあります。

関連記事:
Wi-Fi の速度が遅いので有線LANにしたら快適
ドライバの更新方法。


【 目次へ戻る 】

原因2 hiberfil.sys と pagefile.sys が悪い

パソコンの構成を変更した、ドライバを変更した。
それから何か休止からの復帰時 ( スリープからの復帰 ) が悪い
という場合はここが原因の場合があります。

hiberfil.sys と pagefile.sys という
ファイルがありまして

簡単に言うと HDD / SSD に最新のデータ、ドライバなどを
書き込んで Windows を起動するのに呼び出しますが

昔に書き込んだデータが上2つに混在していて
最新のデータと古いデータが混ざる事で差異が起こり
不安定になりブルースクリーン発生、という具合です。

※上の説明は、わかりやすさ重視で書いたので
 本来のファイルの役目とは少し違います

そこで、上2つのファイルを消して
再作成すれば改善します。

*** ご注意 ***

このブログに書いてある事の実行は
自己責任にてお願いいたします。

このブログの管理者 気ままさん は
記事に書いてあることを実行して発生した
起こったすべての事柄において責任を負いません。

**************

hiberfil.sys の再作成
Win+R キーを同時押しして cmd と入力して実行。

黒い画面で以下をコピーペーストして Enterキー
この命令で hiberfil.sys を削除します。

powercfg.exe /hibernate off

削除したら下のコマンドで必ず再作成をします。
同じくコピーペーストして Enterキー
これをしないと休止状態が不可になります。

powercfg.exe /hibernate on

2つ実行した画面です。
実行したからといって特に表示が出るわけではありません。

Pagefile_200418_004.jpg

-----

pagefile.sys の再作成

Win+R キーを同時押しして sysdm.cpl と入力して実行。

システムのプロパティが出るので
詳細設定タブ → パフォーマンスより 設定 ボタン

Pagefile_200418_001.jpg

パフォーマンスのオプションが出るので
詳細設定タブ → 仮想メモリより 設定 ボタン

Pagefile_200418_002.jpg

仮想メモリウィンドウで

1.すべてのドライブのページング ファイルのサイズを自動的に管理する
のチェックを外す

2.でC以外を選択して、下のページングファイルなし
にチェックして4.の設定ボタンで確定させるを
全てのドライブでやる

2.でCを選択して、3.のカスタムサイズにチェックを入れ
同じ数値を入れる、入力したら4.で確定。

入れる数値は5.の部分を参考に
推奨:を下回らないで多すぎないようにする
※画像では 2165MB なので 2500 か 3000 程度

Pagefile_200418_003.jpg

これを両方して必ず再起動させれば終了。

一応、上の設定さえしてしまえば
以降はコマンドライン ( バッチファイル ) で素早く行えます。

関連記事:
Win10 バッチファイルで
hiberfil.sysとpagefile.sysの削除or再作成する。


-----

とまあ、こんな感じで
上の2つが原因でブルースクリーンが発生する場合があるよ
というお話でした。

私の場合もドライバを更新して
hiberfil.sys と pagefile.sys を再作成しないと
OS 復元をして ( バックアップアプリで OS 部分をリカバリー )

初回の休止復帰後は 100% ブルースクリーンが発生していましたが
再作成したらピタリと止まりました。

いくら弄っても原因がわからない
という場合には、結構な落とし穴だったりするよう。

それでは、皆様のパソコンの休止、スリープが
安定するようお祈りいたしまして
これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Win10 ブルースクリーンの意外な原因の1つ?かも。
Macrium Reflect v7.1 日本語化
 日本語レスキューメディア作成/ブートメニュー追加

Wi-Fi の速度が遅いので有線LANにしたら快適
 ドライバの更新方法。

Win10 バッチファイルで
 hiberfil.sysとpagefile.sysの削除or再作成する。

関連記事

コメント

検索フォーム

最新記事

FireFox vivaldi Chrome ショートカットや .bat にて特定ページで起動 Jul 01, 2020
FireFox アドオン入手サイトでアドオンを使用したい ( 文字を翻訳したい等 ) Jun 20, 2020
Win10 ( VirtualBoxのコンテナ可 ) を再起動で変更を元に戻す Reboot Restore Rx Jun 16, 2020
WinRAR で世代管理バックアップ&最新ファイルを自動選択で復元 バッチファイル Jun 13, 2020
Vivaldi v3.1.1929.29 メモ機能が強化 メモの保管ファイル位置 Jun 12, 2020
FireFox v77.0.1 アドレスバーが拡大したのを元に戻す Jun 08, 2020
秀丸エディタ バッチファイルとマクロで個別ファイルのみ自動保存 Jun 05, 2020
TweetDeck 最低限の使い方/全ての画像表示/入力欄の背景色変更/他 Jun 03, 2020
Win10 2004 May 2020 Update のまぶしい背景色を灰色 (グレー) に変更 May 28, 2020
WinRARでパスワード付きファイルを解凍後パスなしで再圧縮 バッチファイル May 27, 2020

.

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  08  07  06  05  04  03  02  08  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  12  11  09  07  02  11  09  08  07 
 

全ての記事を表示する

バナー