アプリ簡易レビュー

Windows マウスホイールで素早く音量を変更 Volume2 日本語化/設定方法

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。


はじめに

Windows を使用していて
音量を素早く変更したい場合があります。

・音楽を聞いていて家族に話しかけられた
・電話がかかってきた
・Youtube を見ていて動画の音量がバラバラ

そういう場合、Windows 標準の音量調節だと
遅い、遅すぎる!という場合に
マウスで素早く音量調節するアプリを。

【 目次へ戻る 】

Volume2 をダウンロード

Windowsで素早く音量を調節する場合
Volume2 というアプリを入れればとても便利。
入手先は以下から。

Volume2 - advanced Windows volume control: DOWNLOADS

こだわりがなければ Portable: と書いてある方がオススメ。

インストールが不要、
解凍するだけで使用可能なバージョンです。

【 目次へ戻る 】

日本語化と設定

Volume2 はデフォルト言語が英語なので
日本語化方法の設定をば。

Volume2 を起動してトレイアイコンを右クリック → Volume2

Volume2_200527_001.jpg

Language → 日本語 → Apply にて日本語化されます。

Volume2_200527_002.jpg

次はタスクバー上でマウスのホイール上下で音量を上下の設定。
( デスクトップ一番下にマウスカーソルを持ってくると表示されるバー )

マウス → マウスホイールの回転 → タスクバー → 適用

Volume2_200527_003.jpg

これでタスクバー上でマウスのホイール上下回転で
音量が増減されます。

もし、音量が変化しない場合は
トレイアイコン右クリック → デフォルトデバイス → 切り替えてみて下さい

Volume2_200527_004.jpg

画像ではパナソニックのテレビ ( モニタ ) で音を出している場合です。

-----

とまあ、こんな感じで
Volume2 を使用して素早く音量を変更しようでした。

私の場合は音量を上下するのを
頻繁にしているので、とても重宝しております。

ちなみに MouseGestureL という
マウスジャスチャーのアプリを使用していれば
Volume2 と同じ事 ( デスクトップ上でホイール上下で音量変更 ) が可能。

設定はこの Volume2 を入れるよりかは複雑なので
MouseGestureL を入れていて余計なアプリを入れたくない!
という人向けですけれども。

【設定】デスクトップをホイール上下し画面の明るさを変更
MouseGestureL.ahk と f.lux 使用


以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

【設定】デスクトップをホイール上下し画面の明るさを変更
 MouseGestureL.ahk と f.lux 使用

【使い方】マウスジェスチャー MouseGestureL.ahk
 Win10でも快適 フリーズ回避方法も

Win10 バッチファイルでアプリ別の音量を一括変更 (音量ミキサー不使用)
ブラウザ 検索窓 ( URL欄 ) 上でマウスホイールしクリップボード履歴を貼り付け
関連記事

コメント

コメントがありません。

トラックバック