気ままの簡易レビュー

[ トップページへ ]



自分が実際触って判断した Win /アプリの設定、商品の簡易レビューがメイン。



0

IrfanView で画像サイズを変換、真ん中で横2分割するバッチファイル

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。


少々アクセス数があり、このバッチファイルも不便なので
ファイルをウィンドウにドラッグするだけでこの記事と同じ事ができるスクリプトを
作ってみたので宜しければどうぞ。

Autoit と IrfanView でドラッグした画像ファイルを横2分割して保存するスクリプト

Autoit は無料で Windows の操作をするアプリです。
海外製のアプリですが関連付けだけすれば、配布されているファイルを
何も難しいことはなく使えますので便利。
( スクリプトが日本語の説明で書かれていれば日本語で使えるの意味 )

------


はじめに

Windows で自作アプリやバッチファイルで
画像の大きさを変更 ( リサイズ ) したい場合
IrfanView へ渡すと勝手にやってくれて便利。

今回は IrfanView をコマンドラインで使用し
リサイズ、画像を2分割しようなブログネタ。

【 目次へ戻る 】

IrfanView ポータブルを入手、日本語化

IrfanView のインストールでもいいのですけれども
ポータブル版 ( Portable ) の方が解凍するだけなので便利。

ポータブル版 ( Portable ) は ZIP 形式。
EXE 形式はインストール版。

32 / 64 bit版 どちらでもいいですが
本体とプラグイン両方を落とします。

download IrfanView
download IrfanView plugins

IrfanView 32-bit version
IrfanView 64-bit version

デフォルトでは英語なので日本語化方法。
日本語化ファイルをダウンロードして解凍
Languages フォルダにコピー。

IrfanView Languages

i_view64.exe を起動し
Options → Properties/Settings... → Language → JAPANESE.DLL

これで日本語です。

オプション → 全体設定 → ファイル処理全般

一番下をみて以下のチェックを外しておきます。
・ファイルの拡張子が不適切な場合は正しい拡張子への変更をユーザーに確認する(E)

これは、拡張子が違うとどうしますか?の確認が出るのを
自動で許可する/訪ねない設定です。

例:JPG ファイルなのに PNG ファイルになっていてどうしますか?的

【 目次へ戻る 】

画像をリサイズ

それでは、バッチファイルや
コマンドラインでの使用方法です。

Winキー と Rキーを同時押しして出たウィンドウに
cmd と入れて Enter キー 。
黒い画面 ( コマンドライン / cmd.exe ) が出ます。

以下は、画像を読み込み、X軸 ( 横サイズ ) を 500 の大きさにして保存。
Y軸 ( 縦サイズ ) は自動で縦横の比率を保持しますので大丈夫。

D:\APL\IrfanView に i_view64.exe が存在するとして
( 64 bit版 )

"D:\IrfanView\i_view64.exe" "R:\in.jpg" /advancedbatch /resize=(500,0) /aspectratio  /jpgq=90 /convert="R:\out.jpg" /closeslideshow

読み込む画像
"R:\*.jpg" この様にすると指定フォルダ内の同じ拡張子を全部実行
この場合は、下の出力も /convert="R:\*.jpg" とやる
同じフォルダ指定にすると全部上書きなので注意
"R:\in.jpg"

バッチファイルで作業 ( 画面を表示しない )
/advancedbatch

X軸 ( 横サイズ ) を 500 の大きさに、Y軸 は 0 でよし
Y軸 ( 縦サイズ ) でリサイズしたい場合は (0,500)
/resize=(500,0)

アスペクト比を保存する
これがないと上のサイズ指定で画像の比率が変に
/aspectratio

JPEG 保存の場合の圧縮率、数値が下がれば容量が低く、ただし画像も粗くなる
通常は 90 程度あれば、下げても 70 ~ 80 まで
/jpgq=90

出力ファイル "R:\*.jpg" このように * にすれば入力ファイルを上書き
上書きは確認なしで元には戻らないので注意
/convert="R:\out.jpg"

ウィンドウを自動で閉じる
/closeslideshow

【 目次へ戻る 】

画像を2分割 ( 横 )

1枚の画像を半分に分割したいという場合がある。
その場合も IrfanView なら簡単。

in.jpg の X / Y軸 の ( 横幅 / 縦幅 ) をあらかじめ調べておき
X = 800 / Y = 1000 の場合

"D:\IrfanView\i_view64.exe" "R:\in.jpg" /advancedbatch /crop=(0,0,400,1000) /aspectratio  /jpgq=90 /convert="R:\out_01.jpg" /closeslideshow
"D:\IrfanView\i_view64.exe" "R:\in.jpg" /advancedbatch /crop=(400,0,800,1000) /aspectratio  /jpgq=90 /convert="R:\out_02.jpg" /closeslideshow

上の画像をリサイズ ( /resize ) の代わりに
/crop を使う。

指定範囲のみ切り出し
( X軸開始 , Y軸開始 , X軸終了 , Y軸終了 )

(0,0,400,1000) なら X軸が 0 - 400 まで、Y軸が 0 - 1000 の範囲を
切り取るの意味

上で画像の左半分、下で右半分を出力します。

注意は出力ファイル名 ( /convert= ) を上と下で別々にするのと
上書きの指定にすると2行目が分割されたもので分割されおかしくなります。

【 目次へ戻る 】

バッチファイルをダウンロード

上の命令の見本といいますか
バッチファイルを作成してみました。
よろしければどうぞ。

IrfanView Resize bat v1.00.zip ( 2020/08/02 )
MD5:E94B6566F22B2445C38098A019C0C202

動作状況

IrfanViewResize_20200802_0001.jpg

IrfanViewResize_20200802_0002.jpg

IrfanViewResize_20200802_0003.jpg

使用方法は
中のバッチファイルをメモ帳で開き、自分の環境に書き換え

画像ファイルを1つだけバッチファイルにドラッグすると
文字が出るので指示に従ってください。

流れとしましては

1.画像をドラッグ
2.作業内容を選択

-----

リサイズの場合
3.リサイズする大きさを入れる
4.確認

-----

分割の場合

3.ドラッグした画像の X軸 ( 横幅 ) の数値を入れる
4.ドラッグした画像の Y軸 ( 縦幅 ) の数値を入れる
5.確認

-----

このバッチファイルやブログに書いてある事の実行は
すべて自己責任にてお願いいたします。

このファイルを作成、ブログの管理者である 気ままさん は
このファイルを実行、書いてあることを実行して発生した
起こったすべての事柄において責任を負いません。

これに同意をいただけない方は
ご使用を許可いたしかねます。

-----

とまあ、こんな感じで
バッチファイル、コマンドラインでの使用方法でした。
自分のアプリに組み込めばかなり便利でに。

便利なアプリを配布してくださっている作者様に
最大限の感謝を。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

Autoit と IrfanView でドラッグした画像ファイルを横2分割して保存するスクリプト
IrfanView 32-bit version
IrfanView 64-bit version
IrfanView Languages
関連記事

コメント

非公開コメント

検索フォーム

最新記事

VeraCrypt 日本語化/使用方法/コンテナのマウント/アンマウントをバッチファイルで行う Sep 23, 2022
MouseGestureL.ahk で CTRL/Shift/ALT/Winキーが押されていれば待機/離されたら次の命令へ進む .ahk Sep 18, 2022
ファイルを選択しショートカットキーで日時を付加しコピー/リネーム/フルパス取得 Autoitスクリプト Sep 06, 2022
デスクトップでキー入力すると登録したアプリやフォルダを開く Autoit スクリプト Aug 30, 2022
ショートカットキーを押して文字反転/文字が選択されているテキストをファイルへ保存するスクリプト Aug 24, 2022
MouseGestureL.ahk で選択したファイル/フォルダのフルパスを取得しクリップボードへ送る Aug 22, 2022

バナー1

月別アーカイブ スクロール

全ての記事を表示する

2022年09月 (3)

2022年08月 (5)

2022年07月 (2)

2022年06月 (8)

2022年05月 (5)

2022年04月 (8)

2022年03月 (6)

2022年02月 (2)

2022年01月 (6)

2021年12月 (2)

2021年11月 (7)

2021年10月 (5)

2021年09月 (4)

2021年08月 (3)

2021年07月 (9)

2021年06月 (6)

2021年05月 (10)

2021年04月 (7)

2021年03月 (10)

2021年02月 (6)

2021年01月 (6)

2020年12月 (5)

2020年11月 (7)

2020年10月 (7)

2020年09月 (6)

2020年08月 (10)

2020年07月 (9)

2020年06月 (7)

2020年05月 (8)

2020年04月 (4)

2020年03月 (5)

2020年02月 (7)

2020年01月 (5)

2019年08月 (4)

2019年07月 (14)

2019年06月 (14)

2019年05月 (17)

2019年04月 (14)

2019年03月 (5)

2018年02月 (1)

2017年08月 (1)

2017年06月 (1)

2017年05月 (1)

2017年03月 (4)

2017年01月 (2)

2016年12月 (4)

2016年11月 (2)

2016年10月 (2)

2016年09月 (2)

2016年08月 (2)

2016年07月 (3)

2016年06月 (3)

2016年05月 (2)

2016年04月 (5)

2016年03月 (9)

2016年02月 (6)

2016年01月 (5)

2015年12月 (8)

2015年11月 (4)

2015年10月 (11)

2015年09月 (6)

2014年03月 (18)

2014年02月 (28)

2014年01月 (31)

2013年12月 (31)

2013年11月 (19)

2013年10月 (17)

2013年09月 (9)

2013年08月 (10)

2013年07月 (12)

2013年06月 (10)

2013年05月 (22)

2013年04月 (3)

2011年03月 (1)

2011年02月 (2)

2010年11月 (1)

2010年09月 (1)

2010年08月 (1)

2010年07月 (9)

2010年06月 (6)

2010年05月 (19)

2010年04月 (23)

2010年03月 (28)

2010年02月 (23)

2010年01月 (17)

2009年12月 (19)

2009年11月 (25)

2009年10月 (28)

2009年09月 (28)

2009年08月 (20)

2009年07月 (19)

2009年06月 (20)

2009年05月 (16)

2009年04月 (18)

2009年03月 (15)

2009年02月 (14)

2009年01月 (7)

2008年12月 (3)

2008年11月 (5)

2008年10月 (4)

2008年09月 (4)

2008年08月 (3)

2008年07月 (3)

2008年06月 (4)

2008年05月 (2)

2008年04月 (1)

2008年01月 (1)

2007年12月 (1)

2007年11月 (3)

2007年09月 (2)

2007年07月 (1)

2007年02月 (1)

2006年11月 (1)

2006年09月 (1)

2006年08月 (1)

2006年07月 (5)

バナー2

バナー3




プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの簡易レビューは amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを 目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである Amazonアソシエイト・プログラム の参加者です。

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず

・趣味:読書
    パソコンを快適にする設定を
    探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆

・一言:
どうも、気ままさんと申します。
需要のあるなしは関係なく私が気に入った
役に立った事を書いており必要な方が
好きに観覧して頂ければ。
しがないブログではありますが
何かのお役に立てれば。