記事一覧

圧縮書庫に ( ZIP/RAR ) 特定の拡張子が存在したら表示するバッチファイル


はじめに

Windows を使用していて
ネットで入手した、メールで送られてきた圧縮書庫で
開く前に特定の拡張子が圧縮されているかの
チェックをしたい場合はありませんか?

例えば、自動で解凍するなどを使用していて
ZIP ファイルの中に ZIP が入っていると動かないから
事前にチェックしたい!という場合に。

これを実現するバッチファイルを作ってみたので
置いておきます、よろしければどうぞ。

ZIP / RAR の2種類に対応しております。

【 目次へ戻る 】

必需ファイルを入手

さて、圧縮書庫 ( ZIP / RAR ) のファイルリストを入手するには
各圧縮形式に対応した DLL 的なアプリが必要でして入手します。

ZIP 形式には 7za ( 7za.exe ) を使用。

以下のリンクより、左の ダウンロード →
7-Zip Extra: コマンドラインバージョン をダウンロード。

圧縮・解凍ソフト 7-Zip

解凍して 7za.exe を任意のフォルダにコピー。
( 同じファイルに DLL もあるので一応それらも )

RAR 形式には UnRAR ( UnRAR.exe ) を使用。

以下のリンクより
UnRAR for Windows [ Command line freeware Windows UnRAR. ] を
ダウンロード。

WinRAR archiver, a powerful tool to process RAR and ZIP files

こちらは、実行形式なので実行すると指定フォルダに
UnRAR.exe が解凍されます、任意のフォルダにコピー。

準備はこれにて終了です。

【 目次へ戻る 】

バッチファイルのダウンロード

ZIP / RAR の圧縮ファイルをバッチファイルにドラッグすると
上の 7za ( 7za.exe ) / UnRAR ( UnRAR.exe ) にてリスト出力し
指定したファイル名の拡張子があれば、存在すると表示するバッチファイル。

Arc_list_bat v1.00.zip ( 2021/04/17 )

使用方法は、解凍して 書庫指定拡張子存在検査.bat を
メモ帳などにドラッグして開き、自分の環境に書き換えて保存。
圧縮ファイルをドラッグすれば結果が出ます。

確認する拡張子は中程の、この部分をコピペして拡張子の部分だけ
書き換えていくだけ、以下は1行の最後に .zip の文字があればの設定。

findstr /i ".zip$" "%out_txt1%" > nul
IF %ERRORLEVEL% == 0 echo [ ZIP ] あり

【 目次へ戻る 】

動作画面

一応動作画面を。

バッチファイル ( コマンドプロンプト / cmd.exe ) なので
黒い画面なのは仕様です。
圧縮書庫をドラッグしたところ。

Arc_list_bat_210417_001a.jpg

テストファイルでーす.rar の中に
拡張子、exe / reg が含まれていたよの意味です。

複数ファイルをドラッグした場合は、
キーボードの1を押すと次ファイルへ。

1つのみドラッグや次のファイルがない場合は画面が閉じます。

【 目次へ戻る 】

ご注意

ブログに書いてあることや
ブログで配布しているバッチファイルを使用する場合は
自己責任にてお願いいたします。

このブログの管理者 気ままさん は
ブログに書いてあること、ブログで配布している
バッチファイルを使用して発生した
すべての事柄において責任を負いません。

これに同意をいただけない方へのご使用は許可いたしかねます。

-----

リストの検査は1行の最後尾のみを検査して
拡張子と判断していますので、そのファイルが本当にその拡張子か?
などは検査しておりません。

ファイル名のみでの判断になります。
よってこれで危険拡張子などがあるかないかチェックをして
無防備実行などの用途には使用しないでください。
あくまでも簡易チェックとして作ったものです。

-----

とまあ、こんな感じで自分用に作ってみたを公開。

誰ですか、2重圧縮などでファイルを固めて
ZIP を解凍したら ZIP が出てきたりとかいうファイルを
人に送ってしまう人は。

プンプンなのです!

それでは、皆様が快適にパソコンで圧縮書庫を扱えるようにと
アーカイバの神様にお願いをいたしまして、これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

1つのバッチファイルを複数のパソコンで使用し個別動作をさせる。
バッチファイル 入力した名前でテキストを作りメモ帳で開く。
WinRAR で世代管理バッチアップ&最新のファイル名を復元 バッチファイル
資格情報マネージャー に資格情報 (汎用資格) をバッチファイルで登録
【簡単】 Win10 バッチファイルでドライブレターを変更 diskpart 不使用
ブログ用 ドラッグしたファイルを自動リネームするバッチファイル
IrfanView で画像サイズを変換、真ん中で横2分割するバッチファイル
リストから特定文字を含む行を抜き出すバッチファイル
 リンクの貼り付けを楽に

7-ZIP バッチファイルで指定フォルダを日付つきバックアップ、復元
ドラッグしたファイルを ( 拡張子別 ) 任意のアプリを選択し起動するバッチファイル
バッチファイル作成時に初心者/独学さんがはまる動かない罠
関連記事

コメント

検索フォーム

最新記事

Vivaldi v4.0 へ移行したらテーマが変わった 使用していたテーマに戻す Jun 12, 2021
FireFox v89.0 にて変更されたデザイン/タブが丸くなるを元に戻す。 Jun 04, 2021
FireFox v89.0 で変化したスクロールバーの色の変更方法 ( 背景色/バー自体 ) Jun 03, 2021
SimpleWallでWindowsアップデートやSkype/Bing/Live/Outlook に繋がらない場合の改善 May 28, 2021
Edge Portable 入手方法と便利な設定/テーマ変更/タブの位置など May 24, 2021
Win10 May 2021 Update 21H1 のまぶしい背景色を灰色 (グレー) に変更 May 19, 2021
クリップボードに指定文字が存在するかをツールチップでお知らせするスクリプト Autoit3 May 17, 2021
ツールチップで指定した時刻をお知らせするタイマー Autoit3 スクリプト May 14, 2021
クリップボードへ送った文字をテキストでデスクトップに保存するスクリプト Autoit3 May 13, 2021
テキストに書き出したURLをWgetで一括ダウンロードする ( Autoit3 スクリプト ) May 12, 2021

バナー1

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  08  07  06  05  04  03  02  08  06  05  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  12  11  09  07  02  11  09  08  07 
 

全ての記事を表示する

バナー2